多摩市貝取 Cafe&菓子工房 「ジョリ・カシュカシュ」


♪今年の汚れ 今年のうちに~♪
という CMがありますが。

♪今年の脂肪 今年のうちに~♪
という替え歌を聞き びっくらこいた私。
確かにねぇ。
不況のこのご時世だのに。
えらい利率で 増えてる脂肪。
ためていいのは お金だけです。

さて でも ”かいじゅうのしっぽ”では
♪今年のランチ 今年のうちに~♪
を テーマに ストックしてある写真より ランチの話題なぞ。

ちっ。痩せない訳だよ。
・・・と 決して 気付いてはいけません。笑。

さて 本題。
この場所って 何度か お店が変わってます。
駅から遠くて 不便だしね。

んで 今 この場所にあるお店は。
Cafe&菓子工房 「ジョリ・カシュカシュ」。
カシュカシュとは 仏語で かくれんぼの意味だそうです。

ランチは 1日5食限定の 『日替わりキッシュ』を セレクト。
まずは スープ。
d0161919_1315861.jpg

でも ごぼうとか入ってて なんだか 和風。

そして こちらが プレート。
d0161919_13153883.jpg

ベーグル・キッシュ・サラダ・ヨーグルト。

デザートには 奥様手作りのチョコレートケーキを 追加オーダー。
d0161919_13155913.jpg

これがねー。すっごい ボリューミィでねー。
さすがの 食いしん坊バンザイも 「まっまっ参りましたっ!」。

そして こちらのお店では
ウィッタード(Whittard)の紅茶を 扱っています。
せっかくなので 「ENGLISH ROSE」を 買ってみました。
故ダイアナ元妃をイメージして作られた フレーバーティーだそうで。
ローズの香りが 素敵だったから。
d0161919_13162677.jpg


でもね どうも ウエッジウッドが倒産した そのすぐ後くらいに 
ウィッタードも 倒産していたらしく。
日本では 手に入りにくくなってしまったようです。

そうと聞いたら なんだか 開けるのが もったいない気がして。
なかなか 封を開ける勇気が 出ませんっ。
[PR]
by gao1gao2gao3 | 2010-12-22 13:20 | 多摩市deランチ